山からはじまる家づくり

施主のMさんは、ご家族で2月の伐採体験に参加してくださいました。
木の産地、山を見ること、、仕事をみること、、そんなことから家づくりがはじまりました。

c0103792_19323240.jpg

● 倒木作業員の指導をうけながら、奥様がチェーンソーを入れます。
c0103792_19311691.jpg

● ご主人が斧を打ち込みます! トーン、トーンという音が山に響きます。

それまであまり関心のない様子だった?奥様も、伐採体験をされてから、家づくりや自然素材などに興味をもたれたようです。
c0103792_19342218.jpg

最後に子供たちが、自分の名前を書きます。

この木は、伐採者としてこのご家族の名前が記載され、データとして残されます。
乾燥は2年ほどかけますから、今回の家の計画には関係ないですが、木の産地を体験することは、木の家を理解する第1歩です。
Mさんは、木の家講座にも毎回参加していただいています。
[PR]
by kokorosolay | 2006-04-28 19:25
<< 地質調査