ルーフィングの工夫。。

今度は、屋根のルーフィングを板金屋さんが張り出しました。
今回の板金屋さんは、施主さんの紹介で、地元の板金屋さん。
ほー。。と関心したのは、ルーフィングの張り方。
風が強い、この地域は、ルーフィングを通常のタッカー(おおきなホチキスみたいなもの)で留める方法だと、簡単に風にあおられてはがれてしまいます。
この板金屋さんは、ルーフィングに、工事ででた板金の端ぎれを一緒に釘で止めることで、ルーフィングをしっかりと固定する方法をとっていました。
c0103792_18435796.jpg

さすが! すばらしい!
おかげ様でもう安心です。
[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-14 18:37

防水シート張り

屋根の防水シートが張られ、ひとまず、安心。。
これで多少の雨でも大丈夫です。
c0103792_18371227.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-13 18:35

遠州の風!浜の風!

静岡県、御前崎市・・・このあたりは特に風が強い!
春の嵐でなくとも、ここは年中風が強いんです。
強風での屋根断熱材や防水シート張りは困難を極めます。
c0103792_18334741.jpg

この家の最大の特徴である、1.65メートルの軒も、場合によっては吹き上げられて危ないかもしれません。。その対策の為に、屋根の梁を大きな方杖で引いています。
さらに、屋根の中には通常床の下地につかうような大きな材料を組んであるんです。
[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-12 18:26

板倉の補強

現場では、板倉の壁に補強の木刷り板を打ちつけています。
なかなか沢山ありますが、筋交いに比べると、手間は少ないような気がします。
只、木材量が圧倒的に多いので、少し割高になるのです。
c0103792_18255461.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-09 18:20

野地板張れました。

屋根の野地板が張れました!
これで、少し安心。。
c0103792_18194974.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-08 18:16

晴れ!

昨日の嵐が嘘のように、青空!
c0103792_18121260.jpg

おかげさまで、梁も柱も何とか無事でした。
朝から、たまった水をかきだしたり、ぬれたところを拭いたり、で大忙しでした。
棟梁が、軒先の墨だしをはじめました・・・ホント良い天気!
c0103792_18152665.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-06 18:09

春の嵐!!!

この2週間、休みなしでやってきた大工さんも今日はお休み。。
そう。雨なんです。。
でも。私はやすめません。。 嫌な予感がして。。現場に行ってみると、スゴイ風!!!雨!!春の嵐!!!
これまで本当に良い天気が続いてきましたが、ついにやってきました。この日が。
ここまできてこの雨に、大事な梁や柱を濡らすワケにはいきません!
昨日、すっぽりと10mx10mのブルーシートを屋根や壁に打ち付けて、完璧。。だと思ったのですが・・・・
c0103792_17565282.jpg

とにかくスゴイんです!心配になって屋根に上ると、予想以上の風!
そして、あて木をしてしっかり打ち付けたシートの釘が、ピン!ビン!ビン!!とはずれてゆく・・・・。うう・・・。このままでは。。。と思いましたが、現場には私ひとり。。
ホント命がけでシートに釘を打ち直しました。。そして、釘だけでは無理だと判断し、ロープでぐるぐる、家全体を巻くことにしました。。。が、、その側からまたシートがビン!ビン!・・・ううこのままではだめだ。。と半ばあきらめかけていた時、下から「山下さ~ん」という声。
おおー棟梁!休みなのにかけつけてくれたんです。(涙。)
「他の衆もよぶから。」・・・すぐに応援がきてくれました。。。そして建物をぐるぐる。。ぐるぐる。
c0103792_1851662.jpg

本当に助かりました。。
でも、その後もすごかった。。。シートに溜まった雨をあっちで、こっちで、排水する作業。
そのままにしておくとシートが破れます。。これも夜遅くまで作業は続きました。。
建前からの連続で、本当に疲れました・・・・・・。
c0103792_1881291.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-05 17:51

こども カメラ1

今回のお宅は、すぐ横に皆さんが仮住まいされているので、現場に行くとご家族皆さんにお会いできます。。「ろくにん」の家の子供たちと遊ぶこともしばしば。
カメラかして!かして! のご要望に貸し出しましたらこんなショットが。。
①昼寝の大工さん。
c0103792_1746565.jpg

②設計士さんの釘袋。
c0103792_1747133.jpg

③カエルのた。ま。ご。
c0103792_1748912.jpg

c0103792_17483157.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-04 17:51

建てはじめから4日。美。木組

無事上棟しました。がまだまだやることが沢山。。
でもホント、木の梁が美しい。。
c0103792_17365990.jpg

建物の中から見ると、上から落ちてくる光が、梁や柱、それぞれに陰影をつけて。。これもまた美しい。。
c0103792_17383051.jpg

ここまでくると木組みの状態で建物の形も見えてきました。
c0103792_17394286.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-04 17:34

建前当日プレビュー。。。

2日目はほとんどボルト締めや込み栓打ちで終わりましたので、2階部分は今日から立ち上げです。今日も良い天気!クレーンの準備OK!
c0103792_1718227.jpg

2階の板倉の壁が立ち上げってゆきます。。建物らしくなってきました。
c0103792_17201551.jpg

よっと。一番若い大工が一本梁の上で。。。これが、なかなか出来ないです。。自分には。。
c0103792_1722532.jpg

・・・としているうちにお昼。。施主さんよりカツ丼をいただきました。。
密かに私も好きな・・・美津屋のカツ丼。。。。 ご馳走さまです。。
あとは。体をやすめ。。棟梁もお昼ねタイム。。
c0103792_17264637.jpg

棟が上がり、のぼり梁が取り付いきました。
大きく突き出した梁とバルコニーの横板が太陽の光でテカテカ。。良い色です。
c0103792_17314267.jpg

いちばんてっぺんに「ボンデン」があがりました。。祝!上棟!
c0103792_1733361.jpg

[PR]
# by kokorosolay | 2007-03-03 17:12